3D3D3D

3D3D3D店主のブログ

3Dプリンター用のデータを作っています。 家庭用のプリンターでお手軽に何か作りたい! モデリングから始まり、プリント、工作(手芸)の過程を楽しみます。 ものづくり女子が3Dプリンターに振り向いたらいいなと思います。

2014年09月

マトリョーシカ3Dプリンター_クラフト_bonsai

次の作品に取りかかっています。

形を見れば一目瞭然。
マトリョーシカを作っています。
あのロシア発の、人形の中にまた人形が入っているやつです。

今日苦戦しているのは、一番大きい人形の接続部分

一番最初にプリントしたものがスカスカだったので
ほんの少し合体部分を調節したら
今度は入らない

調節してプリントの繰り返し。

キャップ類など合体するものは手間がかかりますね。

白のPLAがなくなり、赤のPLAで印刷。
初めて使ったけれど、
ちょっと具合が違うんですよ。
積層ムラが出やすいし、白とは
サイズがちょっと違うし。
収縮問題かな・・

人形の2番目と3番目はしっくりはまるので
奇跡か?

マトリョーシカ、
このモデリングは楽勝だろ、
と思っていたのが間違いです。

簡単な形なのですが、結構奥が深いのです。

3D3D3Dロゴ3


3Dプリンターを使ってみよう!



sedum-house無料ダウンロード_フリー素材

天気が良くなったので庭で撮影しました。

うちの庭は古びれたものがいっぱいで
撮影小物がたくさんあります。
(いいんだか悪いんだか・・

今回はバックがあまりごちゃごちゃするとなんだか分からなくなってしまいました。
シンプルなバックが一番っていうものもありますね。

多肉植物は乾燥に強く、たまに水やりすればいいのです。
植え付けも根っこなど要らず先っぽを切って土の上に置くだけです。
それでしばらく経つと根っこが出てきます。

最強です。
雑草予防にもなりますから。

最近はいろいろな種類がでて、ワクワクしますね。

3D3D3Dロゴ3


3Dプリンターを使ってみよう!

3Dプリンタ_セダムハウス

ずっと忙しかったので3Dプリンターは放置状態。
ほこりが積もり始めた・・・まずい

と、昨日からまたこちらの制作に戻り・・

3Dプリンターで出力したものにコテコテ塗りたくって完成。

そして

お楽しみのセダムを植える作業。
ミニチュアの世界に興味がなかったけれど
これは面白いかも!

私の世界も広がる。

工作 3Dプリンター

やったことがなかった。
でも新しいことを始める。

今までの興味があったことや趣味が活きてくる。
多肉植物は長年の趣味。

何歳になっても新しいことを始めたい。

3D3D3D-net

3Dプリンターでつくってみる!3D3D3D


↑このページのトップヘ